最新のWeb情報ならアールイズム

リンク依頼 サイトマップ 最初に

Pythonの説明

汎用のプログラミング言語で、少ないコードで書けるシンプルなプログラム言語です。
インタプリタ型になり、コンパイル(プログラムを実行する方式)しなくてもプログラムを実行できます。
現在Versionには2系と3系がありますが、互換性がありません。
本サイトでは新しい3系を利用してコード等を記載いたします。

Pythonの歴史
2000年10月16日:2.0
2001年04月15日:2.1
2001年12月21日:2.2
2003年07月29日:2.3
2004年11月30日:2.4
2006年09月19日:2.5
2008年10月01日:2.6
2008年12月03日:3.0
2009年06月27日:3.1
2010年07月04日:2.7
2011年02月20日:3.2
2012年09月29日:3.3
2014年03月16日:3.4
2015年09月13日:3.5
2016年12月23日:3.6

Pythonの環境構築

Pyrhonは以下のURLからダウンロード可能です。

https://www.python.org/

OSがWindowsやMacでしたらインストーラーがありますので、インストーラーをダウンロードしてインストールします。
※手順通りに行えば、インストール可能です。

OSがLinuxの場合は、パッケージをダウンロードしてインストールするかソースからコンパイルするかを選べます。
インストールすると対話で確認できるIDLE(インタラクティブ モード)が利用できます。

インストールされていない場合、Winodowsはコマンドプロンプト上でMACはターミナル上でLinuxはシェル上でpythonとコマンドを実行すればインタラクティブ モードが起動できます。
※Pathを通す必要がございます。

IDLE(インタラクティブモード)を起動してください。
起動すると次の画面が表示されます。
インタラクティブモードイメージ

>>>print('Hello World')

と入力してEnterキーを押下すると下の行に「Hello World」が表示されます。
これでPythonプログラムが実行は行えました。
以降の説明では「>>>」と記載している場合はインタラクティブモードで コマンドを入力しているものです。
>>>以降のものを実際に入力してください。
quit()で終了させることができます。

Pythonの書方に行く