WebプログラミングならR-izm

サイトマップ 最初に

switch文

switch文とは値に応じて処理を実行させます。
「test.js」の内容を以下に変更してindex.htmlをブラウザで開いて確認してください。

[test.jsに記述]
var jpn = '日本語';
switch (jpn){
case '日本語':
document.write('Japanese');
break;
case '英語':
document.write('English');
break;
case '中国語':
document.write('Chinese');
break;
default:
document.write('Other');
}

今回ははjpnの値によって表示させる内容を変更させるように記載しています。
breakの書き忘れには注意してください。
breakがない場合、値に当てはまったところ以降の分がすべて処理されてしまいます。
defaultは何にも当てはまらなかった場合の処理を記述します。

if文に戻る while文に行く 目次に戻る